文字サイズ

色を変更

トピックス

  • ボランティア
    「サマーボランティアキャンペーン2024」開催決定!

    2024年6月6日

    「サマーボランティアキャンペーン2024」開催決定!

    ボランティア事業30年 長崎県社会福祉協議会では、子どもから大人まで気軽にボランティアを体験できる事業を毎年行っており、今年で30年目を迎えます。 今年もサマボラはじまります 7月1日(月)~9月30日(月)の期間中、上記ボランティア事業の「サマーボランティア・キャンペーン2024(愛称:サマボラ)」を実施します。ボランティア活動に参加したい人ならどなたでも参加できます。この夏から、ボランティアを…

  • コラム・読み物
    【リニューアル!】広報誌「ながさきのふくし」6月号

    2024年6月1日

    【リニューアル!】広報誌「ながさきのふくし」6月号

    今号より紙面と内容をリニューアルした長崎県社協の広報誌。6月号を発刊しました!

  • 地域福祉
    ❝フツーの人のまちづくりの学校❞ in 長崎 2024 を開催します

    2024年5月30日

    ❝フツーの人のまちづくりの学校❞ in 長崎 2024 を開催します

    日程・開催方法・プログラム概要 回開催日時・開催方法(予定)プログラム概要第1回  プレセミナー6月28日(金)13:30~15:30 (オンライン)オリエンテーション 「イントロダクション」~自分を知ろう~第2回8月23日(金)13:30~17:00 (集合形式)受講者自己紹介 「地域課題を考える」~課題テーマを設定しよう~第3回10月4日(金)13:30~17:00 (オンライン)…

  • カネマツコラム
    カネマツコラム(第8回)

    2024年5月28日

    カネマツコラム(第8回)

    広報誌での連載が「ながさきのふくしTimeLine」にお引越ししました!長年福祉に携わってきた金松敏信先生の”ふとした気づき”をお届けしています♪ 第8回 傾聴のコツ 長崎県内でも、「傾聴ボランティア」グループがあり、施設や病院で活躍されています。また、「傾聴」に関する図書も数多く出版されていますので、福祉関係者はすでに存じていると思いますが、在宅訪問や施設ケアでは、傾聴力が弱いために意思疎通が不…

  • 特集記事
    災害 その対応と備え ー 能登半島地震への支援から<拡充版>

    2024年6月1日

    災害 その対応と備え ー 能登半島地震への支援から<拡充版>

    令和6年元旦に発生した能登半島地震。1,500人を超える人的被害、8万棟を超える住宅被害が報告されており、被災した福祉施設は石川・新潟・富山の3県で最大357施設にのぼります。現地での支援活動レポートとともに、長崎県内での備えについて紹介します。※上記数字は、全社協及び厚労省ページより抜粋 当座の生活費の貸付+総合的な相談支援で被災者を包括的に支える―県社協職員レポート 令和6年能登半島地震により…

  • 研修・講座
    令和6年度地域における総合相談・生活支援研修会

    2024年3月29日

    令和6年度地域における総合相談・生活支援研修会

    上記の研修を県内2か所で開催します。 詳細は以下のリンク先でご確認ください。  県北会場 県南会場

    広報誌 ながさきのふくし

    問い合わせ先(ご相談窓口)

    長崎県社会福祉協議会 総務企画課 広報担当
    TEL:095-846-8600

    問い合わせメールフォーム